バイオハザード5 スナイパーライフル

バイオハザード5攻略GEMANI

S75スナイパーライフル

■解説

一発の威力が高く、命中率もいい。
ただしボルトアクション式で一発撃つごとに弾を装填するため、スコープから目を離さなければいけない。
遠くの敵を狙撃するのに向いている。

H&K PGS1

■解説

H&K PGS1は¥4,000で購入、またはチャプター5-3で入手可能。
H&K PGS1はライフルの中で一番威力が低いが、高い装填速度と高倍率スコープがある。
主にヘッドショットを狙う人に向いている銃である。

ただヘルメットなど防具を身に着けている敵には注意が必要。

ドラグノフ狙撃銃

■解説

ソ連制のセミオートライフル。
S75スナイパーライフルより威力が低く命中率も低いが、スコープに目を入れたまま速射が可能なセミオートライフル。

ドラグノフはS75より威力はかなり落ちるが、優れた装填速度を持つ。
セミオートなのでS75にあるボルトアクションがドラグノフには無い。
遠距離への精密射撃より、中距離に居る複数の敵を射撃するのに役立つ。
慣れれば遠距離に居る複数の敵を一瞬で殲滅することも可能。
ただブレが大きいため、あまり使う事はない。

■入手法

ドラグノフは¥4,000で購入。
またはチャプター2-2アーヴィングが逃げた部屋のロッカーで入手可能。